Information

【タンdeボラーチョ】毎週木曜はワインの日!今週は「ドイツワイン特集」

  • お知らせ

週ごとのテーマに合わせて当店専属ソムリエ島貫がワインをセレクト

タンdeボラーチョでは毎週木曜日はワインの日として週ごとにテーマに合わせてワインをセレクトしています🍷

今週のテーマ
ドイツワイン特集
ドイツ モーゼル地方の赤と白2種類を味わっていただきます。

1789年にフランツ・ヴィルヘルム・ラングートによって設立された歴史あるワインメーカーのラングート社のワインを今回ご紹介します。
設立当時はモーゼル地方の一農園にすぎませんでしたが、今ではヨーロッパ最大のワイン生産者のひとつとなっています。
こうして発展できたのは、確かな基盤を持ち、長年にわたり高品質なワインづくりにこだわってきたためです。ドイツのワイナリーとして初めてISO9001を取得したワイナリーで基幹ブランドである「Erben Spätlese」(エルベン・シュペトレーゼ)は、ドイツの白ワインでは国内販売1位を記録しています。
ラングート社のワイン造りは、ヨーロッパのテロワール重視の考え方と、新世界の品質重視の考え方、両方の良いところを融合させて作られます。その結果、モーゼルのテロワールとリースリングの上品さ、繊細さが合わさり、素晴らしい出来栄えとなっています。

グラス1杯 650円(税込)にてご提供いたします。

白ワイン ーWhite Wineー

ラングート・ツェラー・シュバルツ・カッツQ.b.A 2021’
【ドイツ モーゼル地方産】
中甘口白ワイン
ミュラートゥルガウ種、リースリング種

黒猫に美味しいワインを教えてもらったという逸話を名前の由来に持つ、世界中で親しまれているドイツワインです。
ピーチのようなアロマと新鮮な酸味、ほんのり甘くまろやかな味わいが特長のワインです。北見産小玉葱ペコロスのピクルスと合わせて楽しんでみてください。

エルベン・シュペトレーゼ 2019’
【ドイツ モーゼル地方産】
中甘口白ワイン
シルヴァネール種、ミュラートゥルガウ種、リースリング種

芳醇なフルーツのアロマとはじけるような酸味がバランスよく調和した味わいが特長のワインです。ドイツ国内販売数量1位のワインです。
ハモンセラーノやチーズ盛り合わせなど塩気の効いたお料理とともにどうぞ!

赤ワイン ーRed Wineー

エルベン・シュペートブルグンダー2020’
【ドイツ モーゼル地方産】
辛口赤ワイン
シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)種主体

鮮やかなルビー色で、繊細なタンニン分と果実味を持ち、酸味のあるチェリーやブラックベリー、ローズマリーを想わせるフルーティーな香りが特長の赤ワインです。
ポークサガリの炭火焼きや厚切りベーコンのトマトパスタとともに。


来週のテーマ
来週12月7日(木)は「ポルトガルワイン」の予定です。どうぞお楽しみに!!

このほかにもソムリエ厳選のワインを各種ご用意しております。

是非この機会に楽しんでみてください!

↓↓ご予約・お問い合わせはお電話で☎️
📞0157 66 2233

このエントリーをはてなブックマークに追加

タンdeボラーチョ

店舗所在地
北海道北見市北4条西3丁目1-1 鈴屋ビル1F  [ Googleマップはこちら ]
電話番号
0157-66-2233
営業時間
平日/17:00~23:30(LO.23:00)
日曜・祝日/17:00~22:30(LO.22:00)
定休⽇
12/31・1/1・1/2
その他
駐車場あり

最新情報一覧